2月号 ~種まきシーズン来ました~


こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますが、日長は確実に長くなったなと実感する日々、多くの種まきが始まる季節が来ました。

今年の目標としては、、、

・ナスを2回に分けて播いて、9月から10月にかけても取れるようにする。

・南瓜は栽培時期、品種選定をしっかりやって、7月から1月までは切らさず出せるようにする。

・ネギも、9月から4月まで切らさぬよう。

茅ヶ崎の先輩伊右衛門農園三橋さんと新規就農者4人の品種選定、栽培技術会議を今年もやってもらって、今年の目標もバッチリ。そんな三橋さんから情報をもらった、ジャガイモの品種、『タワラマゼランとタワラムラサキ』も楽しみ。真っ白なナス『揚げてトルコ』(トキタ種苗)も楽しみ。毎年の夏の楽しみ、枝豆とトウモロコシ。野菜が主役に返り咲く季節をお楽しみ~

 

去年の夏から1月にかけて、大型特殊(農耕車限定)の免許を取りに行ってました。作業委託を受け持つことができたり、自分でもより効率的に栽培を進めることができると思います。まぁその分そんな機械は高いので、自分用はまだもう少し先になりそうですが、作業委託の方はすでに誘われているので、今年からも何かしらできそうです。

 

今年も古き良き農法、踏み込み温床仕込んであります。