6月号 ~あとひと仕事~


暑いですね、5月半ばから、何度7月並みの気温ですという気象予報士の方の言葉を聞いたことか。。梅雨も今年はカラカラの予報が出ています、今年こそは良いトマトが取れるのではないかと期待しております。乾燥によって葉物野菜の発芽が揃わなかったり失敗もまだ多いですが、さつまいもに関してはこれ以上ないという日に植え付けることができました。それは5月15日!前日と翌日に軽い雨が降って、その翌々日も曇り時々雨、気温も20℃前後で推移してくれて、自分史上最高の活着です。天気が少し違うだけで、何百リットルもの水を運んで水やりをしないといけなくなるので、自然の力、雨ってやっぱりすごいんですね。

 

あと、今年は神奈川県内アブラムシの被害が多い年だそうです。うちの畑でも、インゲン、ピーマンがかなり被害を受けています。そんな中、毎年のようにアブラムシの被害を一番受けて収量が上がらないオクラが、なぜか絶好調。また謎が一つ増えました。一つ言えることは、オクラの畑には鶏糞をまいています。鶏糞が害虫防除に役立っているのか、今後もうまく鶏糞を使って様子を見ていきたいと思います。ちなみに、鶏糞は神奈川県相模原市にある、井上養鶏場のものです。

 

 

畑にはカエルがいっぱいいまーす。

 

田んぼにも水が入りました。うちの田植えも来週の予定です。

ちなみに、今まではグループで黒米ともち米だけを作っていましたが、今年から個人でうるち米にも挑戦します。初めてなので今年はほんの少ししかやりませんが、来年の秋にはセット野菜にも新米を入れられるように頑張りたいと思います。